読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Color Tree

主に雑記、好き勝手、書きたいことを書いてみる

1歳から食べられる安心で簡単に作れるおやつ「フライパンポテト」の作り方【節約にも最適】

うちの子供の好きな物 節約 育児 レシピ

f:id:reishiro:20150917014039j:plain

1歳から食べられる安心なおやつ「フライパンポテト」

うちではもはや定番になっている、休日にパパが作る簡単おやつ「フライパンポテト」の作り方を紹介します。

節約にも一役買ってくれる素晴らしいおやつなので本当にオススメです。

材料はジャガイモのみで、調理時間は30分もかからないのでとてもお手軽。

子供も大喜びで、パパの株がググっと上がること間違いなしの簡単レシピです。もうすぐ2歳になるうちの息子も大好きで、まだしっかりとはしゃべれませんが「ポテ〜」と私にポテトを作れとおねだりするほどです。

「フライパンポテト」4つの良さ

この「フライパンポテト」には4つの良さがあります。

まず1つ目は、1歳からでも食べられる安心・安全なおやつであるということです。

続いて2つ目は、とても簡単に作れるということ。

そして3つ目は、親子で同じ食べ物が食べられるということ。

最後の4つ目は。節約にも一役買ってくれるという事です。

①安心な理由

1歳からでも食べられて安心なおやつな理由は、ズバリ材料にあります。

お店で売っている市販のお菓子をよく見てみると(裏面にある原材料表記を参考に)材料にかなり色々なものが入っているので、正直食べさせたくないですよね。実際にいろいろとお店で商品を見てみると、1歳児が食べられるものを探す方が難しいです。

その点、この「フライパンポテト」は材料にジャガイモしか使わないので、1歳から安心して食べさせることができる体に良いおやつなのです。

加えて、フライパンを使って少ない油で焼くので、非常にヘルシーでもあります。

②簡単に作れる理由

この「フライパンポテト」に必要な作業が「切る」「焼く」しか必要ないので普通の人なら絶対に大丈夫ですよね。

だからパパでも簡単に作れるおやつなのです。

③親子で同じものを食べられる

親子で同じものを食べられるという事、これは結構重要な要素で、1歳児が食べられるものは非常に限られていて、とても親と同じものを与えることはできません。

その点この「フライパンポテト」は親子で同じものを食べられるので、一緒の食べ物を食べているよーと教えてあげると、子供は嬉しくてすごく喜びます。

④節約になる理由

普通にお菓子を買ったら100円はしますよね。ファーストフードでフライドポテトMサイズを買ったら150円はくだらないでしょう。

この「フライパンポテト」は材料がジャガイモ3つで良いので、とてもコストパフォーマンスが良いです。うちの近所のイオンは火曜にジャガイモが1つ18円で売られてますので、54円でおやつが食べられる計算です。

(ジャガイモ3つで親子3人十分食べられる量になります)

「フライパンポテト」の作り方

材料

ジャガイモ×3コ

…以上!

ジャガイモを切る

まずはジャガイモをいつも見ているポテトサイズぐらいに切っていきます。

この辺はお好みで選びましょう。今回はマクドナルドテイストな細さで作っております。切り終わったら水に浸しましょう。

水に浸しておかないとでんぷんがくっついて後から焼くときに大変です。

f:id:reishiro:20150917014209j:plain

 

ジャガイモを焼く

フライパンにたっぷりめ(大さじ5杯ぐらい)の油を引いて水を切ったジャガイモを投入します。

《実際はフライパンで焼くのですが、少ない油でジャガイモの表面を揚げるというイメージ

f:id:reishiro:20150917015516j:plain

 

ジャガイモを投入したら一度油を全体になじませるために混ぜます。

 

焼き色をつけながら焦げないように注意し、ジャガイモが重ならないように広げながらたまに混ぜます。

f:id:reishiro:20150917015744j:plain

 

これぐらいの焼き色がつけば完成です。(焼き時間は15分)

もう少し焼き色を付ければ「外はカリッとして中はホクッとしたポテト」になります。

お好みで焼き時間を調整して下さい。

f:id:reishiro:20150917020358j:plain

 

完成したらお皿に盛り付けます。

油を切るためにキッチンペーパーをお皿に乗せます。

今のところ全く味付けをしていないので、大人の分は後から塩を混ぜましょう。

(味付けなしでも結構おいしく食べれます。)

f:id:reishiro:20150917020636j:plain

 

おまけ 調味料にも気を使うとさらに安心

うちでは油をサラダ油ではなく米油を使っています。原料がお米なので安心です。

なかなかスーパーに置いているところが少なく、もっぱらネットにて購入しています。

酸化しにくく嫌なニオイもしないので揚げ物もカラっと揚がりとてもオススメです。

 国産のお米が原料なのでさらに安心して子供の食事にも使えます。

 

まとめ

 子供に安心な食事を与えることはとても大変な事です。お店で普通に目にする商品のほとんどに何かしらの添加物が入っています。

しかし、安全な材料から食事を手作りすることで、案外簡単に安心な食事を提供できます。さらに調味料にもこだわればもっと安心ですね。

こどものおやつとして最適な「フライパンポテト」是非一度チャレンジしてほしいと思います。本当に美味しいですよ。

 

合わせて読みたい