読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Color Tree

主に雑記、好き勝手、書きたいことを書いてみる

福袋マスターになった妻と、その恩恵にあずかった私というお話。

お正月に福袋を購入した人も多いのではないでしょうか?

うちもそのクチなんですが、長い目でみれば、基本的に節約になる、という観点から福袋を購入しています。

今年はスーツ関係の福袋で節約という作戦でした。

近くのイオンにある「Brick House」の福袋、そして洋服の青山のベルト福袋をゲットして仕事のスーツ関連の充実を図ることができました。

Brick House

f:id:reishiro:20160107012640j:plain

これは尋常ではないコストパフォーマンスで、あまり教えたくないのですが、去年は福袋情報を知らずに購入できず、悔しい思いをしました。今回リベンジを果たすことができ満足です。

5,000円の福袋でこれだけの物が手に入ります。本当はベルトが付いてるものもあるので、そちらを狙っていたのですが、ハズレ。マフラーでした。

f:id:reishiro:20160107012807j:plain

  • Yシャツ 4枚
  • ネクタイ 4本
  • マフラー 1つ

Yシャツ2枚で、もう確実に元が取れる金額です。

この「Brick House」の一番の良さはSサイズの福袋があるってことです。私が小さいので、福袋でSサイズがないと、買うことすらできないという…

Sサイズのシャツが入ってるって小さい人からすると、もう奇跡!

 

洋服の青山 ベルト福袋

私のベルトがボロボロになっており、「Brick House」の福袋がベルトではなく、マフラーだったため、ベルトでお得な福袋はないか?と探して行き着いた青山。

3,000円でベルトが3本はお得!

f:id:reishiro:20160107013149j:plain

 

福袋の情報源は妻

こんな大変お得な福袋。その情報源はうちの妻です。

年末から年明けにかけて福袋の情報やネタバレをかき集めていました。

そのリサーチ力たるや、ものすごく、とても根気強く、ネットの奥深くまで情報を収集しており、目を見張るものがあります。

その甲斐もあり、今回の福袋を購入することができました。感謝しています。

 

妻はもうすでに来年、2017年の福袋商戦を見据えており、ネットで事前予約できるのか?サイズ展開はどうか?ネタバレを見て良さそうな福袋をチェック!など再リサーチ中、本当に心強いです。

妻曰く「年末は忙しいから、また年末に調べるのが面倒くさい」ということでした…

 

ただ、妻も身体が小さく、Sサイズ展開しているブランド福袋しか購入できないので、その素晴しいリサーチ力の半分以上が無駄になっており、本当にもったいない次第です。

 

合わせて読んでみては?