Color Tree

主に雑記、好き勝手、書きたいことを書いてみる

ファイル置き場をデスクトップに引き出せる、便利すぎるアプリ【Unclutter】

「このファイル、多分すぐ使うから、どこかに置いときたいけど、デスクトップに置いておくとゴチャゴチャ散らかっていくし、一旦、どこか分かり易いとこに逃がしときたいなー」ってことはありませんか?

 

そんな願いを叶えてくれる、便利なアプリ…ありますよ。

ファイル置き場を確保してくれて、すぐにデスクトップに引き出せるという、ものすごく便利なMacアプリを紹介します。

Unclutter - Files, Notes and Clipboard Manager

Unclutter - Files, Notes and Clipboard Manager

  • Eugene Krupnov
  • ユーティリティ
  • ¥600

 

 

後で使うから、まとめてダウンロードしておいて、後日一括リネームとか、

仕事の効率化に一役買ってくれるアプリです。任意のホットキーを設定できて、本当にすぐに一時ファイル置き場が登場します。

ちなみに私はホットキーを「command + /」に設定しています。

画面の上からスッとファイル置き場が出てきてそこにドラッグ、なんとも便利です。

 

↓↓こんな感じです。

f:id:reishiro:20170704211843p:plain

 

私は結構メモ的な意味でのスクリーンショットや、ブログ写真用のスクリーンショットなんかを置いてたりします。

あとはエイリアスを置いとくと、いちいち探したりしなくてもすぐにファイルにたどり着くのでこれも便利です。

 

この一時ファイル置き場は設定で広さや使うものを変えることができます。

クリップボード」「ファイル置くところ」「テキストメモ」

私はクリップボードがいらないので、なしの設定にしています。

本当に机の引き出しみたいに、ちょっとしまっとくことのできるこのアプリ。もう手放せません。

 

Unclutter - Files, Notes and Clipboard Manager

Unclutter - Files, Notes and Clipboard Manager

  • Eugene Krupnov
  • ユーティリティ
  • ¥600

 

 

こちらもどうぞ